カラオケ

【カラオケバトル1/4】U-18歌うま大甲子園の全結果!出場者経歴、選曲、得点と解析結果

f:id:bucchiz:20180104051643j:plain

2018年1月4日(水)のTHEカラオケ★バトルは「U-18歌うま大甲子園 最強王座決定戦」です。全出場者の経歴や点数、採点に関しての解説を付けて紹介します(´∀`=)

Aブロック

①吉野俊矢 / 11歳小5

経歴
昨年の11月に行われた「U-18歌うま甲子園 秋の新人」では見事優勝しました。ボイストレーニングにも通っており、めきめきと実力をつけてきている彼ですが、声は女の子のように高く繊細です。今回も女性の曲を歌って優勝を狙うようですね。

過去の成績
2017/11/01:1位(予選: 98.445、決勝: 98.319)
平均:98.382


赤いスイートピー / 松田聖子

世間の声
・俊矢くん可愛い
・カラオケバトルに小5の男の子が出てるけど声変わりしたらもうこの声出せんくなるんやろうな…
・俊矢君うまいなやっぱ
・ほんと歌うまいし、声がきれい

音程正確率
虹8黄5赤2青0

得点
98.071→予選敗退

分析レポート
音程:92
安定性:90
表現力:97
リズム:98
ビブラート・ロングトーン:93

解説・感想
トップバッターという重圧の中、堂々と歌えました。でもやはりトップバッター不利説は相変わらず健在です。分析レポート的には、安定性がネックだったようです。緊張による震えでしょうか。マイクの使い方がうまく見えましたので、表現力は97点と高得点。かなり研究しているようでした。

 

②澤口優聖

f:id:bucchiz:20180104173720p:plain
引用:Twitter

経歴
昨年3月のU-18新人戦で初出場しましたが緊張からか予選敗退。NHKののど自慢大会でも鐘を鳴らされるほどの実力者。大人の女性をメロメロにする声を持つ道産子中学生がリベンジに燃えます。

過去の成績
2017/03/29:3位(予選: 98.242、決勝: 97.611)
2017/06/21:予選敗退(予選:98.589)
平均:98.147


ちょっと、せつないな / 山内惠介

世間の声
・やっぱり上手いなと思ったのと、後は歌声の「大人な感じ」が聴いてて上手さと良い驚きを感じました
・カラオケバトルで美声を聞かせて頂きました!いつか本物の澤口さんを見に行きたいです!
・澤口くんの歌声好きすぎる
・澤口くんほんと演歌歌手みたいな貫禄

音程正確率
虹5黄7赤2青0

得点
99.144→予選敗退

分析レポート
音程:92
安定性:98
表現力:91
リズム:92
ビブラート・ロングトーン:98

解説・感想
どっしりとした落ち着いた歌い方で、ゲストも言っていた通りまるでベテランのようでした。100点まであと少しというところでしたが、今一歩届かず。音程、表現力、リズムがもう少し取れていればと悔やまれますね。演歌はリズムが遅れ気味にな

 

③佐久間彩加

f:id:bucchiz:20171017202734j:plain
画像:読むテレ東

経歴
小学6年でavex主催の大会でグランプリを獲得するほどの天才。2017年のTOP7の一人。優勝も経験しており今最も四天王に近い存在といえます。

過去の成績
2017/10/18:予選敗退(予選:99.361)
2017/06/21:優勝(予選:100.000、決勝:99.449)
2017/03/15:7位(予選: 99.747、決勝:99.090)
2017/02/22:3位(予選:100.000、決勝:99.642)
2017/02/08:優勝(予選: 99.873、決勝:99.396)
2017/01/01:2位(予選: 99.903、決勝:99.526)
平均:99.635


ギブス / 椎名林檎

世間の声
・佐久間彩加ちゃんの今日の歌今までで一番好きやった
・佐久間彩加ちゃんが一番聴いてて心地いいし、いつでも一番上手いと思うのに……
・機械は辛口っぽいですね。
・佐久間彩加ちゃん凄い感動

音程正確率
虹13黄6赤0青0

得点
99.186

分析レポート
音程:94
安定性:92
表現力:94
リズム:98
ビブラート・ロングトーン:97

解説・感想
いやー難しい曲を持ってくる心意気がすごい。椎名林檎の曲は難しいですよ、これは。もっと昭和の歌謡曲とか点数の取れやすい曲あるんですけどね。
分析レポート的には特に問題がなさそうです。こうなると裏加点が入らなかったことが原因かと思います。機械が好きな声質のことですね、倍音とか言われるそうですが。

 

④堀優衣

f:id:bucchiz:20171017202913j:plain
画像:読むテレ東

経歴
U-18新四天王&2017年のTOP7の一人です。これまでの優勝回数なんと10回!! そして100点も少なくとも4回は出しています。U-18新四天王の中では文句なしのナンバー1。昨年は敗者復活から年間王者に輝き、今ノリにのっています。

過去の成績
2017/10/18:優勝(予選:99.661、決勝:99.956)
2017/06/21:予選敗退(予選: 99.683)
2017/03/15:3位(予選: 99.752、決勝:99.791)
2017/01/01:予選敗退(予選: 99.665)
平均:99.751


STARS / 中島美嘉

世間の声
・STARSとても心に響きました
・改めて…中島美嘉さんの楽曲がたくさんの方々に歌われる喜びを感じました。

得点
99.858→決勝進出!!

音程正確率
虹11黄4赤1青0

分析レポート
音程:98
安定性:98
表現力:95(抑揚78点、しゃくり66回、こぶし17回)
リズム:99
ビブラート・ロングトーン:99

解説・感想
これはもう見事な分析レポート。本人曰く、途中音程を間違えた箇所があるといっていましたが、本当にそれがなければ100点だったでしょうね。いやもう本当に何も言うことがないです。

 

Bブロック

①熊田このは

f:id:bucchiz:20171017202652j:plain
画像:読むテレ東

経歴
日本カラオケボックス大賞の福島県代表にもなったことのあるカラオケ好きの女子中学生。昨年3/29の「U-18歌うま甲子園 新人戦」で初出場で初優勝という快挙を成し遂げました。しかもU-18で予選、決勝共に99点超えでの優勝は初です。

過去の成績
2017/10/18:7位:(予選:99.472、決勝:98.825)
2017/08/23:優勝(予選: 99.571、決勝: 99.702)
2017/06/21:予選敗退(予選: 99.496)
2017/03/29:優勝(予選: 99.433、決勝: 99.102)
平均:99.372


CAN YOU CELEBRATE? / 安室奈美恵

世間の声

音程正確率
虹9黄4赤0青0

得点
99.839→予選敗退

分析レポート
音程:98
安定性:97
表現力:96(抑揚84点、しゃくり19回、こぶし8回)
リズム:98
ビブラート・ロングトーン:97

解説・感想
各項目の点数的にはほぼ100点でした。いやーお見事! ちょうど紅白でも安室奈美恵が歌っていたので重なりましたね。それにしてもこの点数で決勝に行けないとは、、なんとも運がなかったですね。100点出されたらしょうがないか。

 

②西岡龍生

f:id:bucchiz:20180104234704j:plain
画像:Twitter

経歴
番組史上最も勝負弱いと言われている彼ですが、個人的には応援しています。こういうキャラって好かれるんですよね。優勝経験はあるものの、ここぞという時に勝てません。果たして勝負弱いキャラを払拭できるか!?見ものです。

過去の成績
2017/08/23:予選敗退(予選:99.098)
2017/06/21:予選敗退(予選:99.602)
2017/03/15:予選敗退(予選:99.262)
2017/02/22:予選敗退(予選:99.035)
2017/01/01:予選敗退(予選:99.548)
平均:99.309

※改めて去年の点数調べてみたら不遇過ぎる。。こんな高得点とって決勝に1回も行けてないって・・・


アイ / 秦基博

世間の声
・西岡龍生君の声が1番好きだからこの子が報われる時がくるといいな
・西岡龍生くんの歌は本当に素晴らしい!カラバトは彼の歌を聴くために見ていると言っても過言では無い
・西岡くんは歌声がほんとに良いから、カラオケバトルより歌唱王の方に出た方がいいんちゃん

音程正確率
虹9黄3赤0青1

得点
99.223→予選敗退

分析レポート
音程:98
安定性:94
表現力:92
リズム:93
ビブラート・ロングトーン:98

解説・感想
彼には頑張って欲しかったんですが残念です。分析レポートを見ると、原因はリズムかな? 改めて聞いてみると少し走り気味(早い)だった気がします。気が焦ってしまって気持ちが先になってしまったのかもしれません。次も頑張って欲しい!

 

③元永航太

経歴
おじいちゃんの影響で演歌を覚え、お父さんの指導の元練習を続けてきたそうです。過去に2度も決勝に進むものの、優勝経験はなし。

過去の成績
2017/02/22:4位(予選:99.340、決勝:99.401)
2017/01/01:予選敗退(予選:99.537)
平均:99.426


四万十川 / 三山ひろし

世間の声
・元永航太くんやばい感動した。。
・感極まって泣いてる姿に涙が溢れました。
・カラオケバトルの元永(?)さんの演歌すげぇ

音程正確率
虹6黄3赤0青0

得点
100.00→決勝進出!!

分析レポート
音程:98
安定性:98
表現力:97
リズム:98
ビブラート・ロングトーン:98

解説・感想
すごいの一言。演歌で100点取るってカラオケバトル始まって以来初めてじゃないでしょうか? 演歌は採点に不利だと言われ続けてきましたが、それを打ち破りました。こぶしによる不安定さを抜群の美声でカバーしていました。安定しつつこぶしの回数で加点を稼ぐというまさに最強プレイヤーの誕生です。もう誰も勝てない気がする・・・。

 

④鈴木杏奈

f:id:bucchiz:20171017202956j:plain
画像:読むテレ東

経歴
U-18新四天王。同じU-18の堀優衣と肩を並べる逸材。番組最多の23回目の出場だそうです。すごい。

過去の成績
2017/10/18:3位(予選:99.978、決勝:99.575)
2017/06/21:優勝(予選:100.000、決勝:99.586)
2017/03/15:予選敗退(予選: 98.702)
2017/01/01:2位(予選: 99.819、決勝:99.829)
平均:99.641


A Song for XX / 浜崎あゆみ

世間の声
・浜崎あゆみのA song for x x xで100点なんて普通無理だろw ただただかっこよかった
・あゆちゃんとは違う力強さでとっても上手でした!

音程正確率
虹14黄7赤0青0

得点
100.00→決勝進出!!

分析レポート
音程:97
安定性:98
表現力:97(抑揚85点、しゃくり37回)
リズム:97
ビブラート・ロングトーン:98

解説・感想
見事な100点返し!! 熱い! 久々に熱い展開でした。もう点数的には文句なし! 選曲も私と年代バッチシ。

※【カラオケバトル公式】鈴木杏奈:浜崎あゆみ「A Song for XX」/2018.1.4 OA

 

Cブロック

①小豆澤英輝

f:id:bucchiz:20171017202600j:plain
画像:読むテレ東

経歴
元プロ演歌歌手のお母さんの指導を受けて練習してきた彼は日本テレビ「歌唱王」で優勝している超実力者。昨年6月のカラオケバトルでは男子初の100点を獲得し予選を通過しましたが惜しくも決勝で敗退。自宅の歌の教室にはカラオケバトルで使われているものと同じカラオケマシンが導入されているとか。

過去の成績
2017/10/18:予選敗退(予選:99.284)
2017/08/23:2位(予選: 99.589、決勝: 99.338)
2017/06/21:3位(予選:100.000、決勝: 99.078)
平均:99.458


碧い瞳のエリス / 安全地帯

世間の声
・小豆澤くんめっちゃ声好きだ〜!
・小豆澤君の声、すごく透き通っててきれいな声だよね~
・小豆澤くんと角田くんはこれからもずっとお友達でいて欲しい。

音程正確率
虹8黄3赤3青1

得点
99.326→決勝進出!!

分析レポート
音程:97
安定性:96
表現力:97
リズム:98
ビブラート・ロングトーン:98

解説・感想
角田くんとの友情が熱いですね。同い年ということもあり他人事には思えないんでしょう。歌声は相変わらず感情豊かな表現力を感じます。感情は採点には不向きだと言われますが、そこをうまくコントロールして歌いこなしていますね。

 

②角田龍一

f:id:bucchiz:20180104230639p:plain
画像:Twitter

経歴
元U-18四天王の一人です。昨年2月の四天王入れ替え戦で落選してしまいました。リベンジを誓いますが、U-18は今年がラストイヤーで後がありません。初登場時は歌の練習なんかしたことないという強気キャラだったんですが、今ではすっかり真面目なキャラにw 個人的には昔のキャラ好きだったんですけどねー。才能だけで乗り切ってきたけど限界を感じて練習して最強になる・・・。漫画ではよくある展開ですが、カラオケバトルではそうはいかないようです

過去の成績
2017/08/23:予選敗退(予選:99.321)
2017/02/22:予選敗退(予選:99.200)
2017/01/01:予選配置(予選:99.473)
平均:99.331


好きになって、よかった / 加藤いづみ

世間の声
・歌声の通った感じと高さと選曲が合う感じがして良いなと思いまし た
・角田くんとの友情は感動的すぎ
・初登場の時から応援してたから寂しいけど、歌がすっごい良くて感動した

音程正確率
虹14黄2赤1青0

得点
99.144→予選敗退

分析レポート
音程:98
安定性:98
表現力:90
リズム:98
ビブラート・ロングトーン:98

解説・感想
惜しい! 表現力さえ点数が高ければ100点にも届いていました。表現力は意識して強弱をつけないとすぐに点数が下がっちゃうのでなかなか難しいんですよね。マイクテクニックも必要だったりしますし。それにしてもこれがU-18最後の出場ということでなんだか寂しいです。初登場の頃から見ていたので・・・。でも今後は大学生として通常の出場者として歌ってほしいです。

 

③中原櫻乃

f:id:bucchiz:20180104231002p:plain
画像:Twitter

経歴
ミュージカル「アニー」のアニー役のオーディションで、9000人の中から見事アニーの座を射止めた実力者!ミュージカル出身者は歌のうまさ以外に観客を楽しくさせる何かを持っているので楽しめですね。

過去の成績
2017/08/09:3位(予選:99.334、決勝:98.008)
2017/02/22:予選敗退(予選:98.813)
平均:98.718


未来へ / Kiroro

世間の声
・中原櫻乃さんも上手い!・・・てか、この子も今回がラストチャンスなのね∪・ω・∪
・レ・ミゼラブル観てきました。カラオケバトルに出てらした松原凛子さんもエポニーヌ役で出演されてて良かった。

音程正確率
虹7黄5赤1青1

得点
99.246→予選敗退

分析レポート
音程:94
安定性:92
表現力:97
リズム:96
ビブラート・ロングトーン:90

解説・感想
ミュージカルならではの話しかけるような歌い方にしばし聞き入ってしまいました。今日はレベル高いわ。さて、分析レポートですが、ビブラート・ロングトーンが90点とイマイチでした。ビブラートは回数ではなくて、どれだけ同じ波形かを見られます。よって、ビブラートをかける時は、同じ強さ、間隔で震わせなければいけないのですが、それが合っていなかったとみなされたようですね。うーん残念。

 

決勝

①小豆澤英輝


明日への手紙 / 手嶌葵

得点
99.512→4位

音程正確率
虹11黄6赤0青0

 

②堀優衣


ジプシー・クイーン / 中森明菜

得点
99.696→3位

音程正確率
虹10黄8赤0青0

 

③元永航太


待っている女 / 五木ひろし

得点
100.00→優勝!!

音程正確率
虹11黄3赤0青0

分析レポート
音程:99
安定性:99
表現力:94
リズム:98
ビブラート・ロングトーン:99

※【カラオケバトル公式】元永航太:五木ひろし「待っている女」/2018.1.4 OA

 

④鈴木杏奈


レイン / シド

得点
99.749→2位

音程正確率
虹10黄4赤0青0

分析レポート
音程:98
安定性:99
表現力:99
リズム:94
ビブラート・ロングトーン:98

解説・感想
これは完全にリズムがネックでした。聞いた感じ問題なさそうでした。もう機械にしか分からない領域なんでしょうね・・・。それにしても前回はGodknowsだったし、決勝で採点に向かない曲を選んでいますね。なかなかチャレンジャー。でもそれがイイ。ぶっちゃけ昭和の歌謡曲はもうお腹いっぱいですし。。この路線で続けていってもらいたいものです。

 

まとめ

ということで優勝は、元永航太さんでした。

予選と決勝で共に100点という感動的な優勝でした。

演歌で100点で優勝は史上初ではないでしょうか。2018年の四天王やTOP7、年間王者の最有力候補ですね。

今後が楽しみです。

 

過去放送分のまとめはこちら
2017-18年カラオケバトル全放送まとめ