趣味(エンタメ)

Amazonプライムで面白かったおすすめの映画【ネタバレなし】

f:id:bucchiz:20180417010946p:plain

どーも、実は映画好きのしろくまです。

みなさんAmazonプライムビデオ見てますか、プライムビデオ。

今日はAmazonプライムビデオ好きな僕が、今まで見た中でおすすめの映画を9作品ご紹介します。

尚、ショーシャンクなどの超有名どころは省いています。

セッション

2015年度アカデミー賞®のダークホースが、3冠を獲得!!名門音大に入学したドラマーと伝説の鬼教師の狂気のレッスンの果ての衝撃のセッションとはーー!?[才能]VS[狂気] この衝撃に、息をのむ。
引用:Amazon

まず1つ目はこちら。第87回アカデミー賞で3冠に輝いた名作。

最初はありがちな才能ある若者が成り上がっていく話かと思って見ていると、とんでもない展開で度肝を抜かれます。

なんといっても見所は主人公マイルズ・テラー自信が演奏するドラム。本当に本人が叩いているのですが、マイルズはこの役のために2か月間、一日に3~4時間ジャズドラムの練習を続けたそうです。

僕はドラムは素人ですがすごいの一言です。人間が片手であんなに高速で叩けるものなのか・・・と。

この作品にはある社会的な問題も潜んでおり、見るのがつらい方もいるかもしれませんが(グロとかではないです)、ラストは誰もが身震いする展開でもう忘れられない作品になるはずです。実際僕はラストは鳥肌が立ちました・・・。

▽映画『セッション』予告編

ゼロ・グラビティ

地球から60万メートル上空。スペースシャトルでのミッション遂行中、突発的事故により、無重力空間(ゼロ・グラビティー)に放り投げ出されたふたりの宇宙飛行士。ふたりをつなぐのはたった1本のロープ。残った酸素はあと僅か!真っ暗な宇宙空間の究極的な状況の中、果たしてふたりは無事、地球に生還することができるのか…!
引用:Amazon

ほぼ全編サンドラ・ブロック!

サンドラブロック好きにはたまらない本作ですが、見所はなんといっても宇宙空間での絶望感がリアルに味わえることです。

ヘルメット取れたら死、パイプ掴み損ねたら死、飛んでくる破片に当たったら死、とにかく死と隣り合わせ感が半端ない。

地上だと梯子登る時に掴み損ねても、1回地上に降りてまた掴めばよいですが、宇宙空間だと一度掴み損ねたら慣性の法則でそのまま方向転換も出来ずに宇宙を彷徨います。

そんな状況が息つく暇もなく押し寄せてきます。本当に心臓に悪い。

実は僕は本作を映画館で3D眼鏡をつけて見たのですが、もう本当に絶望感半端なかったです。周りからは悲鳴聞こえましたಠ_ಠ

宇宙好き、絶望好き、サンドラブロック好きな方にはおすすめです。

▽映画『ゼロ・グラビティ』予告5【HD】

クワイエットルームにようこそ!

仕事も恋愛もうまくいかないライターの佐倉明日香。ある日目が醒めると、白い部屋の中に拘束されていた。そこは閉鎖病棟の中にある、通称「クワイエットルーム」。「食べたくても食べられない」ミキや元AV女優で過食症の西野など、個性的過ぎる患者たちと、冷酷ナースの江口。毎日あり得ないことばかりが起こる、サバイバル状態!明日香はどうしてこんなところにいるのか? そして無事に「日常」に戻ることができるのか?!
引用:Amazon

内田有紀主演、蒼井優や大竹しのぶ、妻夫木聡など豪華俳優陣が勢ぞろいの本作。

手違いで精神病棟に入れられてしまった主人公の内田有紀が、精神病棟の住人達と共におかしくも怖い体験をするという話です。

最初はまったく期待せずに見始めたのですが、途中からの衝撃の展開に目が釘付けになりました。

ネタバレになるのでこれ以上は言えませんが、見て損はない映画だと思います。

予告編置いときますね

ルーム

[部屋]から脱出した母と息子。衝撃と感動、その先にあるものとは-!?
引用:Amazon

2015年公開。第40回トロント国際映画祭で観客賞を受賞した名作です。

ある「部屋」で生活している5歳の男の子とそのお母さん。なぜその部屋で生活しているのか、そして外に出ることは出来るのか…!?

という話なんですが、分かります? Amazonの映画紹介の引用で盛大にネタバレしてるんですよ…

 

[部屋]から脱出した母と息子

いやいや、それ先にいっちゃダメでしょ! 面白さ半減だよ!(つД`)

と思った方、安心してください。

本作は普通の映画と違ってメインは他にあります。しかもそれが非常に評価が高いのです。

それが何かは是非ご自分の目で確かめてみてください。

▽映画『ルーム』予告編

フローズン・タイム

ガールフレンドにフラれたショックから不眠症になってしまう画家志望のベン。仕方なく24時間営業のスーパー・マーケットで深夜のバイトを始めるが、そこはダメな若者たちの吹き溜まりだった。スーパーをゲームセンターと勘違いしている2人の同僚、ボスである事に必要以上の誇りをもつ店長、カンフーの身のこなしを崩さないブルース・リーおたく。そして、時間恐怖症で紅一点のレジ係シャロン。不眠が続いているベンの頭はついに限界を超え、突然、周囲の世界がフリーズしてしまう!
引用:Amazon

よくある時間停止ものと思いきや、この映画の見所はカメラワークだったり写真のようなシーンだったりの魅せ方です。それもそのはず、監督のショーン・エリスは有名なフォトグラファーらしく、ファッション写真の暗い面を「映画的」として表現するスタイルを生み出して映画界に進出してきました。

ストーリーとしてはありがちですが、一味違った映像を楽しみたい方にはピッタリの作品です。

▽フローズン・タイム予告篇

トライアングル

ヨットセーリングに行ったジェスらは、嵐に襲われ大海原へ投げ出されてしまう…命からがら助かった5人の前に、突然豪華客船が現れる。人の姿が見えない船内を調べていると突然、覆面をした謎の人物が現れ、次々に命を奪われていく。ただ一人生き残り、やっと甲板へと逃げ出したジェスがそこで見たものは、客船に向かって助けを求める自分たちの姿だった。果たして彼女はこのループする船から無事に脱出できるのか!?
引用:Amazon

「ひぐらしのなく頃に」に代表されるループもの。本作はそのループを見事に表現しています。

ループするだけじゃなく、映画の冒頭からラストまで伏線が張られまくりで、僕は結局3回見てやっとすべてが繋がりました。それだけ伏線の張り方がスゴイんです。(かなり強引な伏線もありますけどね・・・

個人的な見所は船の中のあるシーンです。追い詰められた仲間が辿り着いたその場所にはなんと・・・。ここが見所かどうかは映画を見て判断してください。

▽映画『トライアングル』予告編

人生スイッチ

私たちの日常の中には、切り替えてはいけないスイッチがある。それは身近にあってうっかり押したときには、時すでに遅し。何がきっかけで押してしまうのか、押したらどんな世界が待っているのかー覗いてみよう。
引用:Amazon

アルゼンチン×スペインの共作で、アルゼンチンでは当時歴代1位の記録を打ち立てた本作。英語の題名は「Wild Tales」で「突拍子のない話」なんですが、とにかく邦題がダサい・・・。人生スイッチってドラえもんの道具にありそうなネーミングセンスでがっかりです。

ただし、映画の内容は個人的には非常に面白かったです。全6話のオムニバス形式なんですが、一貫して「復讐」というテーマがあります。

いじめられっ子の復讐劇、レストランの客として現れた高利貸しの男への復讐劇、煽られたドライバーの復讐劇・・・などなど

どんな復讐で最後はどうなるのか、それぞれ違ったシチュエーションで飽きずに見ることが出来ます。

特に煽られたドライバーの復讐劇は見ものです。日本でも高速道路での煽り運転での問題が話題ですが、実際に復讐するとこんなとんでもないことが起きるというのが分かります。

日常に潜んだ非日常を垣間見ることができる秀作です。

▽予告編置いときますね

 

キャビン

小さな山小屋の入り口は、世界の破滅につながっていたー 夏休みに山奥へとバカンスに出かけた大学生5人。古ぼけた山小屋の地下で見つけた謎の日記を読んだとき、何者かが目覚め、一人、また一人と殺されていく。しかしその裏には、彼らが「定番のシナリオ通り」死んでいくよう、全てをコントロールしている謎の組織があった。その組織の目的は?若者たちの運命は?その先には、世界を揺るがす秘密が隠されていた。
引用:Amazon

これは完全に個人的なおすすめです。僕はホラーものやクリーチャーものが好きなんですがそんな方に是非お勧めしたい作品です。サイレントヒル、ミスト、バイオハザード、エイリアン、プレデターあたりが好きな方にはドンピシャです。

あらすじにある通り、この映画はただのホラーものじゃありません。定番のホラーものと思わせておいて今まで見たこともない展開が待っています。

ホラー映画にありがちな定番のシナリオ通りに進むように仕組む謎の組織、なぜ定番通りに仕組むのか、組織の目的は? そして見所はなんといってもラスト20分のどんちゃん騒ぎです(笑)

この20分のためだけにこの映画はあるといっても過言ではありません。

ちなみにこの20分にドリフのオチテーマをつけた動画をアップしている強者もいます(笑)

注)グロ多めなので耐性のない方はご注意ください

▽予告編動画おいときますね( ^^) _旦(これはグロくないです

ガタカ

DNA操作で生まれた”適正者”だけが優遇される近未来”不適正者”として自然出産で生まれた若者が適正者に成りすまして宇宙へ旅立とうとするが・・・。
引用:Amazon

最後に紹介するのはこの名作。すみません名作は紹介しないと言っておいて最後に持ってきてしまいました。知る人ぞ知るこの「ガタカ」ですが、リアル周りで知っている人は少なかったので紹介しようと思います。

音楽、役者、ストーリー、映像、全てが最高の映画だと個人的に思っています。特に兄弟の遠泳勝負のシーンが忘れられません。

あまり多くは語りません。とにかくすべての人に見てほしい作品です。

▽予告編おいときます

※今確認したら、ガタカはAmamzonプライムビデオで有料になってました( ノД`) レンタルで199円、購入で1500円。昔は無料で見れたんですけどね・・・

あとがき

ということでAmazonプライムビデオでおすすめの映画9選でした。

本当はもっと紹介したい作品はあるのですが、正直疲れました。。

10選にしようとあと一つ探そうとしまたが、すでに9作品紹介した時点で力尽きてしまいましたので、この辺にしておきます。

また10作品溜まったら紹介しようと思います!

ここで紹介した映画はAmazon プライムになれば追加料金なしで(ガタカ以外)見られます。月額325円からという破格の安さですし、新規なら最初の1ヶ月は無料です! とりあえず登録してみて合わなかったら1ヶ月以内に退会すればお金は発生しません。

プライムビデオ以外のメリットもあります。詳しくはこちらをどうぞ〜
Amazonプライムって何がすごいの?加入して3年経ったのでその理由を解説!特典、料金、入退会方法など – Life is alright。

それではまたその時まで。

現場からは以上です。