カラオケ

カラオケバトル 芸能界隠れ歌うま王決定戦のバトル結果!出場者の選曲と採点考察【2019年5月5日】

2019年5月5日放送THEカラオケ★バトル「芸能界隠れ歌うま王決定戦」の全出場者の経歴や選曲、点数の紹介と採点結果について分析します。

見所

今回は、自称歌うまな芸能人が対決します。

LiLiCoやJOYが歌うまなのは有名ですが、IMALUや芥川賞作家の羽田圭介など意外な顔ぶれもあり、楽しみなバトルです。

予選:第1対決

LiLiCo(映画コメンテーター)


画像:wikipedia

経歴 1970年スウェーデンのストックホルム出身。18歳で来日し、学生時代はコーラス部に在籍。演歌歌手の元で下積みを重ねる。
参照:wikipedia
過去成績
選曲 内海美幸「酔っ払っちゃった」
点数 95.855→予選敗退
いやー力強い歌声ですねー。しかし採点マシンは声が不安定と判断したようで、安定性の点数が低かったです。トップバッターという重圧もあると思います。

吉木りさ(元グラビアアイドル)


画像:吉本りさ公式ブログ

経歴 1987年千葉県生まれ。小学4年生から民謡を習い始め、中学生では大会で優勝したことも。
参照:wikipedia
過去成績
選曲 石川さゆり「津軽海峡・冬景色」
点数 98.189→決勝進出
うまいですねー。カラオケバトルに出場している民謡系の歌い手の方と同じくらいではないでしょうか。点数的には表現力が特に低かったようです。主に抑揚と呼ばれるポイントを押さえる必要があるのですが、それが足りなかったんですかね。

予選:第2対決

羽田圭介(作家)


画像:Twitter

経歴 1985年東京都生まれ。2015年、「スクラップ・アンド・ビルド」で第153回芥川賞受賞。声楽にも力を入れており、舞台にも立つほど。
過去成績
選曲 トゥーランドット「Nessun Dorma」
点数 95.171→決勝進出
声楽やっているだけあってお腹から声が出ていましたねー。分析レポート的にはビブラート&ロングトーンの点数が低かったようです。プロと比べるとやはり声が震えていたように聴こえたのでビブラートが不安定と判定されたんでしょう。ただ、練習より2点も高い点数が取れたということで本番には強いみたいですね。決勝が楽しみです。

金子恵美(元議員)


画像:Twitter

経歴 1978年新潟県生まれ。自由民主党所属の元衆議院議員。2016年、夫である宮崎謙介の不倫疑惑が発覚し話題に。議員時代は年100回ステージで歌った。
参照:wikipedia
過去成績
選曲 平松愛理「部屋とYシャツと私」
点数 88.336→予選敗退
ちょっと力不足感が否めませんでした。分析レポートもリズム以外全て低かったですね。。。

予選:第3対決

TKO木下隆行(芸人)

 

経歴 1972年大分県出身。お笑いコンビTKOのボケ担当。
過去成績
選曲 コブクロ「流星」
点数 89.318→予選敗退
うーん、緊張とかそういうのじゃなくて根本的に力不足でした。もっとうまい芸人いると思うんですけどねぇ。。キャイ~ンの天野くんとか、トレンディエンジェルの斉藤とか。

JOY(モデル)

JOY
参照:Twitter

経歴 1985年群馬県出身。父親がイギリス人、母親が日本人。雑誌『men’s egg』にてモデル活動を開始。2010年、「梅田直樹 featuring Joy」で歌手デビュー。カラオケバトルには2017年5月の歌の異種格闘技に参戦したが97.722点で予選敗退。
過去成績 平均97.722
選曲 郷ひろみ「言えないよ」
点数 98.441→決勝進出
ビブラートがきれいですね~。ちょっと一本調子な歌い方でしたが、採点のポイントはしっかり抑えていたと思います。

予選:第4対決

IMALU(2世タレント)

IMALU / LULU X
画像:Twitter

経歴 1989年東京都出身。お笑いタレント明石家さんまの娘。ヒップホップのダンスレッスンやボイストレーニング、ジャズ、ギターを通して歌手を強く志して芸能界入り。2010年1月13日、同社内レーベル・ユニバーサルシグマからシングル『Mashed potato』でデビュー。
参照:wikipedia
過去成績
選曲 浜崎あゆみ「appears」
点数 91.733→予選敗退
おー歌を歌うイメージがありませんでしたが、意外とうまいですね。声もあゆに似ていた気がします。分析レポート的には安定性と表現力がボロボロでした。ちょっと声量がなかったですかね、それで声が震えていたと判定されたのでしょう。あとは抑揚がなかったですかね。抑揚はマイクテクニックだけでなんとかなるので、もっと勉強すれば高い点数は取れたと思います。

高橋ユウ(モデル)

高橋ユウ
画像:Twitter

経歴 1991年滋賀県生まれ。『Cawaii!』の専属モデルとして活躍。姉は、ファッションモデルの高橋メアリージュン。
参照:wikipedia
過去成績
選曲 中森明菜「DESIRE」
点数 93.439→決勝進出
声と曲が合ってました! お見事です。もっと点数を上げるのであればビブラートを統一させるとよいかもしれません。

決勝

1人目:高橋ユウ

予選 94.439
選曲 山口百恵「さよならの向こう側」
点数 94.495

2人目:羽田圭介

予選 95.171
選曲 QUEEN「who wants to live forever」
点数 93.640

3人目:吉木りさ

予選 98.189
選曲 坂本冬美「夜桜お七」
点数 98.641

4人目:JOY

予選 98.441
選曲 高橋真梨子「ごめんね…」
点数 97.742

まとめ

1位:吉木りさ(98.641点)
2位:JOY(97.742点)
3位:高橋ユウ(94.495点)

 

ブロック 出場者 予選 決勝
第1対決 LiLiCo 95.855
内海美幸「酔っ払っちゃった」
吉木りさ 98.189
石川さゆり「津軽海峡・冬景色」
98.641
坂本冬美「夜桜お七」
第2対決 羽田圭介 95.171
トゥーランドット「Nessun Dorma」
93.640
QUEEN「who wants to live forever」
金子恵美 88.336
平松愛理「部屋とYシャツと私」
第3対決 TKO木下隆行 89.318
コブクロ「流星」
JOY 98.441
郷ひろみ「言えないよ」
97.742
高橋真梨子「ごめんね…」
第4対決 IMALU 91.733
浜崎あゆみ「appears」
高橋ユウ 93.439
中森明菜「DESIRE」
94.495
山口百恵「さよならの向こう側」

あとがき

ということで、今回は、98.641点をとった「吉木りさ」さんが優勝でした。

意外な人が歌うまかったり発見があってなかなかおもしろかったですね。

とはいえ、芸能界にはもっと歌がうまい人達がたくさんいるはずなので、その人達も集めたいところですよね。おそらくオファーの段階でスケジュールだったり金額面でNGになったんだろうなーと想像します。

カラオケバトルもマンネリ化してきたのでこういう面白い企画はどんどんやって欲しいですね。

それでは!