カラオケ

【カラオケバトル】2018年間チャンピオン決定戦の優勝者予想!2018年10月17日放送【結果更新】

(2018/10/17更新 結果を最後尾に追加)
10/17放送のTHEカラオケ★バトルは、年に一度しか開催されない、2018年間チャンピオン決定戦です。

2018年の集大成とも言えるこの戦いには、過去のバトルで優勝などの実績のある総勢18名のカラオケバトラーが参戦します。

今回も前回の「【THEカラオケバトル】最強歌うま王座決定戦の優勝者予想!2018年9月19日放送」に引き続き、過去の成績+個人的見解から優勝者を予想してみます。

今回のポイント

なんと今回はカラオケ★バトル初のルール「トーナメント戦」だそうです。

つまり↑こんな感じで、1対1で戦って負けたら即敗退!ってやつですね。総勢18名だから、1回戦で半分の9名になって、1名敗者復活して10名で2回戦やって半分の5名になって、そして5人で決勝でしょうか??

誰と誰が戦うのかが不明です。公式ページに書かれている順番なんでしょうか。放送が始まるまで分かりませんね。

(2018/10/17追記)
1回戦は3人×6ブロック、2回戦は1対1で6試合やって、勝ち上がった3人で決勝という形でした。なるほど1回戦は3人ずつでしたか。確かにそれならちょうどいい具合に勝ち上がっていけますね。

そしてTOP7は均等に各ブロックに割り振られました。TOP7同士が潰し合わないようになっています。ただしブロックによってはTOP7が2人いる、地獄のブロックもありました。

出場者&選曲&過去の平均点

出場者と選曲、そして過去2年間(2017年以降)の平均点(本ブログ調べ)を紹介します。

出場者 予選曲 平均点(順位)
海蔵 亮太 福山雅治『Squall』
平均99.511(9)
鈴木 杏奈 華原朋美『I believe』
平均99.665(4)
中村 萌子 河村隆一『Glass』 平均99.451(10)
堀 優衣 平井堅『even if』 平均99.794(2)
翠 千賀 岩崎良美『赤と黒』 平均99.603(6)
宮本 美季 松任谷由実『真夏の夜の夢』 平均99.641(5)
元永 航太 石川さゆり『能登半島』 平均99.558(8)
小豆澤 英輝 松任谷由実『ANNIVERSARY』
平均99.335(13)
安藤常光 西城秀樹『傷だらけのローラ』
平均99.067(16)
おかゆ 藤圭子『圭子の夢は夜ひらく』 平均98.637(18)
齊藤 伶奈 大黒摩季『あなただけ見つめてる』
平均99.397(11)
佐久間 彩加 中森明菜『BLONDE』 平均99.847(1)
佐々木 麻衣 川中美幸『遣らずの雨』
平均99.562(7)
Daisy×Daisy Every Little Thing『Time goes by』
平均99.335(14)
透水 さらさ 都はるみ『愛は花、君はその種子(たね)』
平均98.730(17)
西岡 龍生 KinkiKids『青の時代』
平均99.296(15)
平野 光市郎 GLAY『ずっと2人で…』
平均99.346(12)
RiRiKA 今井美樹『PIECE OF MY WISH』
平均99.723(3)

考察

まずは過去2年間の平均点を見ますと、1位はU-18四天王の佐久間彩加さん(99.847点)2位もU-18四天王の堀優衣さん(99.794点)3位は元宝塚のRiRiKAさん(99.723点)です。といっても1位と3位の差が0.124なので音程正確率が1%違うくらいですぐにひっくり返ってしまうくらい僅差です。

順当に考えると9/12U-18歌うま甲子園で優勝して波に乗っている佐久間彩加さんが本命でしょうね。ただ、やはり去年の優勝者の堀優衣さんを筆頭に強者ばかりなので本当に何が起こるか分かりません。

次に選曲で見てみると、これが見事にほとんどバラード(もしくはテンポがゆっくりの曲)。いやーみなさん分かってらっしゃる(お前が言うな)。やはりバラードは点数が取りやすいです。「カラオケの採点で手っ取り早く点数を上げるコツ。練習なしでもOK【精密採点DX-G攻略】」の記事でも書きましたが、テンポが遅いバラードなどの曲のほうが点数は取りやすいです。みんな勝ちに来てるなーという印象です。当たり前ですけど。

ただそんな中、安藤常光さんの歌う『傷だらけのローラ』が異彩を放っていますね。果たしてどんな歌を聴かせてくれるのか楽しみです。

そしてまったくの個人的な意見で、応援しているのは、まず男子勢の小豆澤 英輝さん西岡 龍生さんですね。両名とも初登場の頃から見ていますが本当にいい結果が出てほしい。ただ過去2年間の平均点でいうと下位(13位と15位)なんですよね・・・。

ということで選曲ではほとんど差がないので、トーナメント戦、過去2年間の平均点や個人的な意見からTOP5を予想してみました。

予想結果

1位予想:佐久間 彩加さん

2位予想:堀 優衣さん

3位予想:RiRiKAさん

4位予想:小豆澤 英輝さん

5位予想:宮本 美季さん

1位は過去2年間の平均点に従って佐久間 彩加さんと予想しました。世代交代って意味でも今後を担っていってもらいたいですね。

そして2位以下はめちゃくちゃ悩みました。というのも、トーナメント戦なので決勝に行ける実力を持っていても例えば1回戦とかで潰し合ってしまうんですよね。実は鈴木杏奈さんをTOP5に入れたかったのですが、順番的には堀優衣さんと2回戦で当たってしまうと思いなくなく外しました。順番は放送が始まるまで分かりませんけどね。なので、上から大きく5つくらいに分割してそれぞれの枠で決勝に行けそうな方を選出しています。

宮本美季さんは安定感あるし、RiRiKAさんも絶対女王だし、とんでもないミスをしない限り決勝には行けると思います。RiRiKAさんを上にしたのは、6月の歌の異種格闘技戦で100点を取っていたので調子が良さそうかなと思ったからです。

そんな中完全に個人的な意見で小豆澤 英輝さんは4位とさせてもらいました。ただただ頑張ってほしい。

以上TOP5の予想でした。トーナメント戦なので本当に分かりませんけどね。バトル結果が分かり次第答え合わせをしていこうと思います。

カラオケバトル2017-18全放送の出場者と得点一覧表。優勝者の歌唱動画や選曲、見所も紹介(11/14 それやっちゃう?ご本人は何点出せるのかSPの出場者結果更新) 2017年と2018年に放送されたカラオケ★バトルの歴代優...

答え合わせ

2018年間チャンピオン大会のバトル結果は以下の通りでした。

1位:堀優衣さん

2位:翠 千賀さん

3位:佐々木 麻衣さん

4位:海蔵 亮太さん(以下は2回戦の点数で勝手に順位付け)

5位:齊藤 伶奈さん

6位:Daisy×Daisyさん

優勝はU-18四天王の堀 優衣さんでした。なんと2連覇! すごいですねー。

管理人が優勝と予想した佐久間彩加さんは、まさかの1回戦敗退。99.192と点数が延びませんでした。この点数は過去2年の中ではワースト3位でした。うーん不調だったんですかね。

分析レポートを見ると、「抑揚」が80点と今一つでした。グラフでは間奏に入る直前にガクッと下がっているので何か想定外のことがあったのかな? 放送はされていない箇所なので分かりませんが。とにかく残念でしたね。

答え合わせとしては、

優勝者予想→ハズレ
想順位予想→ハズレ
TOP5予想→1人当たり(堀優衣さん)

とボロボロでした。過去の成績はあてにはならないってことですね・・・。

今回は特にDaisy×Daisyさんや齊藤伶奈さんなど新しい波を感じられました。TOP7を倒しての2回戦進出見事でした。ただ、得意な持ち歌が少なかったのか2回戦の点数はいまいちでした(98.899点、99.314点)。今後が楽しみですね!

来年はどうなるのか、堀優衣さんの3連覇もあるかもしれません。それにしても強すぎなので、もう殿堂入りにしちゃってもいいんじゃないかと思ったりもしますw

https://twitter.com/yuiyui_1012/status/1052557624120492032