カラオケ

カラオケバトル1/16全出場者の結果と感想【新星ゾクゾク!ハンパない歌うま大発掘SP】

2019年1月16日放送THEカラオケ★バトル「新星ゾクゾク!ハンパない歌うま大発掘SP」の全出場者の経歴や点数の紹介と採点結果について独自の分析で解説します。

見所

2019年最初の放送です。全国の埋もれているアマチュア達が優勝を目指して対決します。

そして今回から新たな試みが・・・?

①優勝者には賞金30万円!

過去のカラオケ★バトルは優勝しても賞金がなかったはずですが、今回から30万円の賞金が出るようです。なんで今回から賞金なんでしょうね??

②歌う順番はゲストが決定

これも今回から初の試みです。ゲストの「久本雅美、品川祐(品川庄司)、庄司智春(品川庄司)、大石絵理、黒羽麻璃央」が順番に歌う人を決めます。出場者は名前と簡単なアピールを書いたフリップを持っており、それを見てゲストが指名します。
指名する時にトークがあるのですが、正直いらないかなーと思ったりもしました。。妻には好評だったんですけどね。純粋に歌が聴きたい人にとっては微妙なやり取りなのかなと思いました。(人それぞれですけどね)

予選

松嶋駿平(25)

経歴 茨城のJA職員。
過去成績 初出場
選曲 清水翔太『桜』
点数 96.488
分析レポート 音程正確率:94
安定性:80
表現力:95
リズム:97
ビブラート&ロングトーン:96
感想 選曲は良かったですねー。ゆっくりな曲で抑揚も取りやすそうでした。ネックは安定性。やはり緊張によって声が震えたことが原因だと思いますが、すごく良い声なのでそれさえなければ高得点取れそうでした。
もし今後も出るようなら期待が持てますね。

 

荒川実咲(29)

karaoke_20190115_00.jpg
画像:テレ東プラス

経歴 29歳石垣島のフェリーチケット販売
過去成績 初出場
選曲 手嶌葵『明日への手紙』
点数 96.448
分析レポート 音程正確率:95
安定性:82
表現力:96
リズム:95
ビブラート&ロングトーン:93
感想 こちらも安定性とビブラートも少し悪かったようです。
今までの経験上、初出場は緊張によって安定性が低くなりがちです。経験を積んで安定してくるともっと高得点が狙えそうですね。

 

高島大輔(42)

経歴 四日市港のクレーン操縦士
過去成績 初出場
選曲 サザンオールスターズ『蛍』
点数 91.897
分析レポート 音程正確率:85
安定性:78
表現力:95
リズム:96
ビブラート&ロングトーン:92
感想 他の出場者と比べるとちょっと練習量が足りない感じでした。でも普通の人からするとだいぶ上手なんですけどね。ただ他の化物達と比べると少し力不足でした。ただ表現力が95点と光る部分はあるので、練習すれば96~98点くらいまではいけそうです。

 

小松ミユキ(24)

karaoke_20190115_03.jpg
画像:テレ東プラス

経歴 秋田育ちの美人国会議員秘書
過去成績 初出場
選曲 華原朋美『夢やぶれて-I DREAMED A DREAM-』
点数 99.473→決勝進出
分析レポート 音程正確率:94
安定性:96
表現力:96
リズム:98
ビブラート&ロングトーン:99
感想 えっ、ちょっとこの方めっちゃうまい・・・。
プロといっても問題ないくらいうまいですね。ビブラートもキレイだし安定感もありました。何より一番驚いたのが、点数もとりつつしかも感情も込めていたことですね。
点数も文句なし。キャラもいいし今後も出てくれることを期待します!

 

丸山ひとみ(41)

経歴 大海原で喉を鍛える女漁師
過去成績 初出場
選曲 DREAMS COME TRUE『やさしいキスをして』
点数 98.823→決勝進出
分析レポート 音程正確率:93
安定性:92
表現力:95
リズム:96
ビブラート&ロングトーン:97
感想 個人的に好きな曲でした。ええ曲や・・・。
歌の方は文句なしでキレイな伸びのある声でしたね。さすが海の女!

 

北和真(21)

karaoke_20190115_01.jpg
画像:テレ東プラス

経歴 教え子にかっこいいところを見せたい小学校教師
過去成績 初出場
選曲 Janne Da Arc『月光花』
点数 99.324→決勝進出
分析レポート 音程正確率:96
安定性:98
表現力:98
リズム:96
ビブラート&ロングトーン:98
感想 なんか歌唱王でもそうでしたけど、小学校の先生って歌上手い人多くありませんかね? ま、それは置いといて。
選曲良いですね。サビが高くて抑揚がつけやすいですし、テンポも案外ゆっくりです。ただ簡単な曲ではないのでかなり聴き込んで練習したんだと思います。
歌はかなり安定感があって、あ、これは高得点だとすぐ思いました。今後もし出場できるなら年間王者に食い込んできそうですね。楽しみです!

 

米田忠剛(53)

経歴 筋肉は裏切らない!アームレスラー
過去成績 初出場
選曲 村田英雄『王将』
点数 90.506
分析レポート 音程正確率:85
安定性:78 
表現力:79
リズム:86
ビブラート&ロングトーン:80
感想 いい筋肉(*´ω`*)
歌ですが、不利と言われる演歌ですし、あとは初出場という緊張など複数の要因があったと思います。本人もこんな点数初めてだと言ってましたしね。

 

川村将太

経歴 夢は大きいフリーター。将来の夢は人間としてビッグになりたい。
過去成績 初出場
選曲 X JAPAN『紅』
点数 92.783
分析レポート 音程正確率:85
安定性:90
表現力:80
リズム:97
ビブラート&ロングトーン:98
感想 驚きの原曲キー(・_・;)
X JAPANを原曲キーで歌える人は稀だと思います。ただやっぱり採点向きではない曲なのでこのくらいが限界でしょうねぇ・・・。
盛り上がったので個人的には好きでしたがw
あとサングラスはせっかくなのでTOSHIがかけているものにすれば良かったのにと思ったり思わなかったり。

 

加藤礼愛(9)

karaoke_20190115_02.jpg
画像:テレ東プラス

経歴 大人には負けない! 天才小学3年生
過去成績 初出場
選曲 小柳ゆき『あなたのキスを数えましょう』
点数 97.281
分析レポート 音程正確率:95
安定性:85
表現力:97

リズム:95
ビブラート&ロングトーン:90
感想 9歳とは思えない見事な歌声でした! いやもうこれからが楽しみですね。
安定性とビブラートが課題でしょうか。

 

新海友也

経歴 山梨マダムの星、イケメン舞踊家
過去成績 初出場
選曲 秋元順子『愛のままで・・・』
点数 96.522
分析レポート 音程正確率:88
安定性:90
表現力:90
リズム:95
ビブラート&ロングトーン:99
感想 音程正確率がボロボロでした。演歌はこぶしのせいで音程が狂っていると判定されることが多いので不利なんですよね。でも過去に演歌で100点取った方もいるので、コツがあるとは思います。(演歌は専門外なのでよくわかりませんが・・・)

 

松本和也

経歴 壱岐島の焼酎職人
過去成績 初出場
選曲 郷ひろみ『言えないよ』
点数 98.057
分析レポート 音程正確率:94
安定性:91
表現力:95
リズム:94
ビブラート&ロングトーン:96
感想 落ち着いたいい声でしたが、ビブラートと安定性が足を引っ張ったようです。

 

決勝

1人目:丸山ひとみ(41)

選曲 中島美嘉『桜色舞うころ』
点数 98.346→2位
感想 分析レポートがないので想像ですが、音程正確率がいまいちな感じがしました。ちょっとずれてたかな・・・?

2人目:北和真(21)

選曲 嵐『Monster』
点数 98.751→優勝
感想 選曲が思い切りましたねー。この難しい曲を決勝に持ってくるとは・・・。個人的にはこういうチャレンジする人好きですね。
この曲はミュージカル的なのかなと思うのですが、見事に採点向けにアレンジしていました。

3人目:小松ミユキ(24)

選曲 絢香『三日月』
点数 98.078→3位
感想 あれー??おかしい、私は優勝かと思ったんですが。
それだけうまかったです。
原因を探るために見返したところ、微妙ですが、ちょこちょこ音程が外れているようでした。感情込めすぎでしょうか。もったいなかったですね。優勝でも全然おかしくなかったです。

 

まとめ

ということで、小学校の先生の北和真さんが2019年一発目の優勝でした。

男性の優勝者は少ないのでこれからも頑張ってほしいですね。北さんはもっと点数が取りやすい曲だとコンスタントに99点取れそうです。ただそれだと面白くないのでMonsterなど今まであまり歌われてこなかった曲を攻めてほしいですね。

 

さて、次回は2/6放送の『ブレイク直前!歌の新星スペシャル!』だそうです。これからブレイクするであろう11名のプロシンガーによるバトルとなります!