カラオケ

平成カラオケランキングが発表!曲別1位はあのアニソン。歌手別1位はミスチル!DAMとJOYSOUNDのランキングの比較も。

エクシングが平成にJOYSOUNDで歌われた曲のランキングを発表しました!
平成が青春の真っ只中だった自分には刺さりまくる曲ばかりで非常に面白かったので、私の感想とともに紹介します。
またDAMはすでに昨年に同じランキングを発表していますので比較してみます。
JOYSOUND平成カラオケランキング

集計期間

平成5年(1993年)から平成30年(2018年)までの26年

JOYSOUNDの誕生が平成4年のため、平成5年(1993年)から平成30年(2018年)までの26年が対象です。平成のランキングといってもJOYSOUNDのサービスがまだ開始されていなかった平成最初の4年は対象外となっています。

ちなみに集計開始の1993年の年間CD売上げランキングは以下の通りです。

1位 YAH YAH YAH CHAGE&ASKA
2位 愛のままに わがままに 僕は君だけを傷つけない B’z
3位 ロード THE 虎舞竜
4位 エロティカ・セブン サザンオールスターズ
5位 裸足の女神 B’z

引用:http://amigo.lovepop.jp/yearly/ranking.cgi?year=1993

この頃のチャゲアスはまさに絶頂期でしたね。「YAH YAH YAH」は「SAY YES」以来のダブルミリオン(200万枚超え)を達成し、まさにチャゲアスの代名詞とも言える名曲です。

そしてB’zも強いですね~。ちなみに「愛のままに~」はオリコン1位をとった曲の中で一番長いタイトルだそうです。ちなみのちなみにメジャー曲で一番長いタイトルはBEGINの112文字だそうです。マジか。

総合ランキング

それでは総合ランキングです。まずはTOP5。

1 残酷な天使のテーゼ 高橋洋子
2 ハナミズキ 一青窈
3 小さな恋のうた MONGOL800
4 チェリー スピッツ
5 キセキ GReeeeN

引用:JOYSOUND平成カラオケ総合ランキング

JOYSOUND集計の平成のカラオケランキングの1位は、社会現象にもなったアニメ「エヴァンゲリオン」の主題歌「残酷な天使のテーゼ」でした! 納得の1位ですね。この曲は非常に歌いやすく採点も高得点が出やすいのでカラオケではよく歌われていたと思います。

2位は一青窈の「ハナミズキ」。こちらも超メジャー曲で非常に歌いやすい曲です。私は徳永英之バージョンのハナミズキをよく歌います。ハナミズキはカバーも含めると1位だったのかもしれませんね

3位は個人的には意外でした。しかもこの「小さな恋のうた」はシングル化されていないんですよね。ドラマのタイアップではありましたが主題歌ではなく劇中歌。しかし色々なアーティストにカバーしており、ほとんどの人は聞いたがあるほど有名です。露出は少なくても多くの人に愛される魅力がこの曲にはあると思います。

6位~50位は以下の通り。

6 未来予想図II DREAMS COME TRUE
7 サウダージ ポルノグラフィティ
8 天体観測 BUMP OF CHICKEN
9 アゲハ蝶 ポルノグラフィティ
10 I LOVE YOU 尾崎豊
11 タッチ 岩崎良美
12 シングルベッド シャ乱Q
13 TSUNAMI サザンオールスターズ
14 fragile Every Little Thing
15 そばかす JUDY AND MARY
16 世界に一つだけの花 SMAP
17 天城越え 石川さゆり
18 粉雪 レミオロメン
19 愛唄 GReeeeN
20 中島みゆき
21 HOWEVER GLAY
22 オレンジレンジ
23 CAN YOU CELEBRATE? 安室奈美恵
24 栄光の架橋 ゆず
25 Story AI
26 夏祭り Whiteberry
27 奏(かなで) スキマスイッチ
28 3月9日 レミオロメン
29 純恋歌 湘南乃風
30 First Love 宇多田ヒカル
31 さくらんぼ 大塚 愛
32 Tomorrow never knows Mr.Children
33 White Love SPEED
34 千本桜 WhiteFlame feat.初音ミク
35 桜坂 福山雅治
36 ロビンソン スピッツ
37 涙そうそう 夏川りみ
38 AM11:00 HY
39 雪の華 中島美嘉
40 女々しくて ゴールデンボンバー
41 夏色 ゆず
42 I’m proud 華原朋美
43 夜空ノムコウ SMAP
44 Time goes by Every Little Thing
45 空も飛べるはず スピッツ
46 PRIDE 今井美樹
47 ずっと2人で… GLAY
48 Everything MISIA
49 三日月 絢香
50 津軽海峡・冬景色 石川さゆり

引用:JOYSOUND平成カラオケ総合ランキング

カラオケで定番の名曲ばかりでほぼ納得です。ただそんな中、34位の「千本桜」。和楽器バンドじゃないほうのボカロ曲です。他の曲がほぼ90年台リリースの中で2014年リリースと集計期間が短いにも関わらずのTOP50入りなので、かなりスゴイですね。若者から圧倒的な支持を得ていることが分かります。

40位の「女々しくて」も2012年リリースなので同じですが、こちらはみんなで歌って盛り上がれるというカラオケ向きの楽曲なので納得です。MVが安っぽくて個人的には好きです(褒め言葉

アニメランキング

そして次はアニメソングだけのランキングです。

まずはTOP5はこちら。

1 残酷な天使のテーゼ 高橋洋子 新世紀エヴァンゲリオン
2 タッチ 岩崎良美 タッチ(TOUCH)
3 そばかす JUDY AND MARY るろうに剣心
4 ひまわりの約束 秦 基博(ハタ・モトヒロ) STAND BY ME ドラえもん
5 ライオン May’n/中島愛 マクロスF

引用:JOYSOUND平成カラオケアニメランキング

1位は総合と同じなので省略。2位はアニメタッチの主題歌「タッチ」でした! この曲は1985年にリリースしたにもかかわらず平成のランキングで2位という、世代を超えて愛される名曲です。

そして3位はジュディマリの「そばかす」がランクイン。るろうに剣心の主題歌でした。当時リアルタイムで見ていたなー。特徴的なイントロから始まる軽快なテンポのリズムが気持ちいいんですよね。

4位の「ひまわりの約束」も2015年リリースで集計期間3年でのランクイン。『STAND BY ME ドラえもん』の主題歌です。私のカラオケのメイン曲の一つです。でも結構難しいんですよねこの曲。音程の高低の差が激しいですし、キーが高いし、歌いこなすには練習が必要です。あとカラオケで流れるMV(ひまわり畑で色んな人が回る)見てると泣けるのは私だけ??

5位の「ライオン」はマクロスFのオープニングテーマです。星間飛行よりもこちらが上なんですね、興味深い。「星間飛行」がかわいい曲だとしたら「ライオン」はかっこいい曲でしょう。二人のヒロインの対象的な歌い方が見事に調和していると思います。

6位~50位は以下の通り。

6 世界が終るまでは… WANDS スラムダンク
7 God knows… 涼宮ハルヒ(C.V.平野綾) 涼宮ハルヒの憂鬱
8 Let It Go~ありのままで~ 松たか子 アナと雪の女王
9 君の知らない物語 supercell 化物語
10 創聖のアクエリオン AKINO 創聖のアクエリオン
11 Butter-Fly 和田光司 デジモンアドベンチャー
12 キューティーハニー 倖田來未 キューティーハニー
13 1/3の純情な感情 SIAM SHADE るろうに剣心
14 メリッサ ポルノグラフィティ 鋼の錬金術師
15 シド 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST
16 ムーンライト伝説 DALI 美少女戦士セーラームーン
17 Driver’s High L’Arc~en~Ciel GTO
18 月光花 Janne Da Arc ブラック・ジャック
19 READY STEADY GO L’Arc~en~Ciel 鋼の錬金術師
20 only my railgun fripSide とある科学の超電磁砲
21 アンパンマンのマーチ ドリーミング それいけ!アンパンマン
22 ROCKET DIVE hide with Spread Beaver AWOL
23 GO!!! FLOW NARUTO -ナルト-
24 Get Wild TM NETWORK(TMN) シティーハンター
25 心絵 ロードオブメジャー メジャー
26 Dearest 浜崎あゆみ 犬夜叉
27 ココロオドル nobodyknows+ SDガンダムフォース
28 LOVE YOU ONLY TOKIO ツヨシしっかりしなさい
29 RPG SEKAI NO OWARI 映画クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グルメサバイバル!!
30 魂のルフラン 高橋洋子 新世紀エヴァンゲリオン
31 ヒトリノ夜 ポルノグラフィティ GTO
32 前前前世 (movie ver.) RADWIMPS 君の名は。
33 シュガーソングとビターステップ UNISON SQUARE GARDEN 血界戦線
34 星間飛行 ランカ・リー=中島愛 マクロスF
35 ブルーバード いきものがかり NARUTO -ナルト- 疾風伝
36 愛をとりもどせ!! クリスタルキング 北斗の拳
37 決意の朝に Aqua Timez ブレイブ ストーリー
38 リライト ASIAN KUNG-FU GENERATION 鋼の錬金術師
39 CHA-LA HEAD-CHA-LA 影山ヒロノブ ドラゴンボールZ
40 DAN DAN 心魅かれてく the FIELD OF VIEW ドラゴンボールGT
41 千の夜をこえて Aqua Timez 劇場版BLEACH MEMORIES OF NOBODY
42 宇宙戦艦ヤマト ささきいさお/ロイヤル・ナイツ 宇宙戦艦ヤマト
43 Blue Velvet 工藤静香 ドラゴンボールGT
44 もののけ姫 米良美一 もののけ姫
45 コネクト ClariS 魔法少女まどか☆マギカ
46 あなただけ見つめてる 大黒摩季 スラムダンク
47 ハレ晴レユカイ 平野綾(涼宮ハルヒ)・茅原実里(長門有希)・後藤邑子(朝比奈みくる) 涼宮ハルヒの憂鬱
48 Secret of my heart 倉木麻衣 名探偵コナン
49 マジLOVE1000% ST☆RISH うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000%
50 ウィーアー! きただにひろし ONE PIECE

引用:JOYSOUND平成カラオケアニメランキング

色々語れてキリがないので一つだけ。11位の「Butter-Fly」はカラオケに行くと毎回歌うくらい好きな曲です。でもカラオケで歌うとあまり知ってる人がいない(私の周りでは)ので寂しい限りです。この素晴らしい曲を是非知ってほしいですね。

アーティストランキング

最後にアーティスト別のランキングを紹介します。

1 Mr.Children
2 浜崎あゆみ
3 GLAY
4 L’Arc~en~Ciel
5 B’z

引用:JOYSOUND平成カラオケアーティストランキング

アーティスト別1位はMr.Children!! なんと曲別総合ランキングでは32位に「Tomorrow never knows」がランクインしているだけなのにアーティスト別では1位という快挙。全ての曲が満遍なく歌われているということですね。私もヒトカラ1回行けば10曲は歌います。というかシングルなら全部歌えます。

そして2位は歌姫こと浜崎あゆみ。今はもうほとんど露出はないですが、当時は凄かった。出す曲出す曲ヒットでしたからね。あゆは自分で作詞するのですが、歌詞に英語は使わないというこだわりに当時衝撃を覚えた気がします。冷静に考えるとただ英語が分からなかっただけじゃないかと思ったりもする今日このごろです(適当)。

3位、4位は「GLAY」と「ラルク」。これも凄かった。当時高校~大学という音楽を最強に好きになる時期だったので毎日聞いていました。そしてカラオケで歌いまくっていました。

5位は「B’z」。オリコン初登場1位連続49回という記録をもっており今尚更新中です。ここまでくると他の人気アーティストがB’zのシングルの発売日にかぶせてこないように裏で色々行われているんじゃないかと思ったり思わなかったり。実は私は若い頃ファンクラブ入っていたり(今は退会済み)。人生で初めて行ったライブがB’zでした。ノリ方が分からなくてずっと手拍子してたなぁ。

6位~50位はこちら

6 EXILE
7 DREAMS COME TRUE
8 サザンオールスターズ
9 安室奈美恵
10 SMAP
11 Every Little Thing
12 ポルノグラフィティ
13 JUDY AND MARY
14
15 スピッツ
16 倖田來未
17 ゆず
18 AKB48
19 BUMP OF CHICKEN
20 宇多田ヒカル
21 福山雅治
22 コブクロ
23 aiko
24 globe
25 HY
26 GReeeeN
27 KinKi Kids
28 西野カナ
29 オレンジレンジ
30 尾崎豊
31 RADWIMPS
32 SPEED
33 椎名林檎
34 中島みゆき
35 いきものがかり
36 モーニング娘。
37 大塚 愛
38 ケツメイシ
39 松田聖子
40 THE YELLOW MONKEY
41 THE BLUE HEARTS
42 MONGOL800
43 中島美嘉
44 松任谷由実
45 MISIA
46 長渕剛
47 湘南乃風
48 シャ乱Q
49 華原朋美
50 美空ひばり

引用:JOYSOUND平成カラオケアーティストランキング

日本を代表するアーティストが勢揃いですね。このアーティストが50位以内?っていうのはないのですが、逆に名前がなくて意外なのは、槇原敬之、TUBE、My Little Lover、倉木麻衣辺りですかね。僅差で51位以下にいるんでしょう。

DAMランキングとの比較

実はDAMも平成で歌われたカラオケソングのランキングを発表しています。その結果がJOYSOUNDと微妙に違うので少し考察してみます。

JOYSOUND DAM
1 残酷な天使のテーゼ 高橋洋子 ハナミズキ 一青窈
2 ハナミズキ 一青窈 小さな恋のうた MONGOL800
3 小さな恋のうた MONGOL800 残酷な天使のテーゼ 高橋洋子
4 チェリー スピッツ 天城越え 石川さゆり
5 キセキ GReeeeN チェリー スピッツ

引用:JOYSOUND平成カラオケ総合ランキングDAM平成カラオケランキング

JOYSOUNDの1位が「残酷な天使のテーゼ」だったのに対してDAMは「ハナミズキ」でした。誤差かもしれませんが、理由としては客層の違いかと推測します。JOYSOUNDはDAMよりも曲数が多く、アニソンが充実しています。対してDAMは採点の精度が高く、本気で歌う人向けです。なので、JOYSOUNDではアニソンである残酷な天使のテーゼが1位になっっているのではないでしょうか。その証拠にDAMで4位の「天城越え」は演歌なので若年層はあまり歌わないためか、JOYSOUNDでは17位となっています。

JOYSOUND=アニソン強く若年層に人気

DAM=年齢層が比較的高い

まぁでもカラオケにあまり行かない一般の人はDAMもJOYSOUNDもあんまり意識しないでしょうけどね。

まとめ

JOYSOUNDの平成カラオケランキングを紹介しました。

曲別1位は「残酷な天使のテーゼ」、アーティスト別1位は「Mr.Children」でした。

平成は今30~40台の人にとっては青春の時代だったと思います。このランキングを見て、当時を思い出した人も多かったのではないでしょうか。私もこの記事を書きながらAlexaを使ってAmazon music Unlimitedで曲を流していますが、当時の記憶が蘇ってきました。

受験勉強中に聞いた曲、塾の帰り道で聞いた曲、まだ結婚する前の妻と聞いた曲、受験に失敗した時に聞いた曲、社会に出て2時間の通勤中に聞いた曲、子供が産まれた時に聞いた曲、などなどどれも思い出深いです。

平成の次は今10~20台の若者達の青春の時代になるんでしょうね。いつか分かりませんが、次の元号が終わる時のランキングが発表されたらまたこのブログで紹介したいと思います(AKBばっかりになってそうですけどね・・・)。

最後に、

いやぁ、歌ってほんとにいいもんですね。

それでは、また(歳バレる)