お金稼ぎ・お得情報

2018年本当に買って良かったもの・サービスと買わなくてよかったもの。

(2018/12/16更新)

2018年もあと1ヶ月を切りました。皆さんいかがお過ごしでしょうか。

さて、年末恒例の今年買って良かったものを紹介する時期になりました。2018年は商品・サービス含め合計40個ほどの買い物をしていました。その中から買って良かったものと買わなくてよかったものを紹介します。

買ってよかったもの

無線LAN中継機「RE200」

まず1つ目は無線LAN中継機の「RE200」です。無線LAN中継機とは、無線の電波を強くしてくれる機器のことです。

自宅で無線を利用している方なら経験があるかもしれませんが、ある部屋にいくと電波が弱くなってしまうことはないでしょうか?

原因は無線LANルータとの距離が遠い、もしくは途中に扉などの障害物があるからです。

その場合、動画再生中に切れてしまったり、スプラトゥーンなどゲームの対戦中でも頻繁に切断されてしまいます。

うちはマンションなのですが、無線LANルータとの距離も遠く、途中に扉が2枚あるため非常に電波が弱かったのです。PrimeVideoで映画を見るのが好きなのですが、その部屋では途切れ途切れで快適に見ることができませんでした。

そんな時に購入した無線LAN中継機のRE200。これを導入してから無線の電波が常にMAX状態になりました!(*´ω`*) おかげで映画やテレビ、オンラインゲームなども快適にプレイすることができるようになりました!

マジでこれがない生活にはもう戻れないくらいです・・・

興味があれば是非下記の記事をご覧ください。実際に使ってみた感想や実際の設置の写真などがあります。

ロボット掃除機ルーロ

次はロボット掃除機です。ロボット掃除機といえばルンバが有名ですが、うちは国産のルーロを購入しました。ルンバとも迷ったのですが、妻の一言「ルンバよりかわいい!」で決定しました。

うちは共働きなのですが、会社から帰ってきたら部屋が掃除されてホコリ一つない状況は本当に気持ちいいですよ。

ルンバでも同じかなとも思いましたが、あれは見た目がごついので、私はルーロにして良かったかなと思います。

とにかく体験してみるとその便利さに感動します。共働きの家庭での3種の神器に入れても良いくらいだと思います。

新型iPad(2018)

こちらは今年の3月に発売されたiPad(Proじゃないほう)です。

とにかくめっちゃ使ってます。ドライブ中の子供に映画見せたり、録画していたテレビ番組を見たり、PrimeVideoで映画見たり、次の休みに泊まるホテルを探したり、Apple Pencilで絵を描いたり、メモ帳代わりにしたり、etc…

もう1家庭に1枚は必須じゃないんですかね? とにかく使用頻度が高くて買って良かったと思える1品でした。

Office 365 Solo

続いては商品ではなくサービスです。

どうしてもOfficeが使いたくなってOffice365を契約したのですが、あれ?結構いいぞ、となって今では手放せません。

Office製品が使えるだけと思われがちですが、一緒についてくる特典がいいんですよね。

  • OneDrive1TB
  • Skype電話月60分無料

特にOneDrive1TBは、PCの容量をくっていた写真、動画の保存先に最適です。なにせ1TBなので今まで撮った子供の写真や動画が全て入ります。しかも写真や動画以外もOKなので、パソコンのバックアップデータとか、仕事用のデータとかそういうのも入ります。

なんと今なら3000円キャッシュバック中だそうです!

ワイヤレスイヤホン「JBL FREE X」

これはまだレビュー記事を書いていませんが、今までいくつか買ってきたワイヤレスイヤホンの中で1番良いです。

私がワイヤレスイヤホンに求めるのは以下の2つ

  • 大きなイヤホンピースをつけても充電器に入るか
  • 動画の声が遅延なく聞こえるか

JBL FREE Xは上記2つをクリアしており、かつ音も電池持ちも良いし耐水と完璧でした。

今では電車通勤中の映画鑑賞、音楽鑑賞などで毎日使用しています。

 

(2018/12/16追記)モバイルノートパソコン

2018年買ってよかったものベスト1は文句なしにこれ!
当たり前過ぎて書くの忘れてた(笑

モバイルノートパソコンLenovo「ideaPad720S」です。
これのおかげでブログの執筆がかなり楽になりました。

買ってよかったポイントはこんな感じ。

  • 起動に10秒の爆速PC(SSD256GB搭載)
  • 最新のCore i5で重い処理も楽々
  • Macbookに似た洗練されたデザイン
  • 薄くて軽い(わずか1.14kg!)

とにかく起動が早くて、ブログを書きたいなーと思ったらすぐに書けるのが便利ですね。それから、複数のアプリを立ち上げても快適に処理することができますしデザインもMacbookとほとんど同じだし、軽くて薄いので持ち運びにも便利です。

もうなんか笑えるくらい厚さが違う(笑

とにかく、これがなければブログの更新間隔はもっと長かったと思います。少々お高い(9万くらい)ですが、買ってよかったと思えた一品でした。

 

(2018/12/18追記)買わなくてよかったもの

ここからは反対に買わなくてよかったものを紹介します。

Bluetoothマウス

Amazonのタイムセールで買ったBluetoothマウス。

ノートパソコンで使いたくて探してたらセールで20%OFFくらいだったので買ってみたのですが、自分の手に合わない

そのマウスは収納しやすいように平べったい形状をしているんですが、それが全然馴染めないんですよね。

マウス自体はBluetoothで接続できましたし問題はなかったです。これは完全に私の選択ミスでした。

結局、家電量販店で実際に触って確かめたマウスを買いました。マウスは自分で触ってみてから買ったほうが良いですね。いい勉強になりました。

後部座席用テーブル


車での旅行などで、ご飯食べたりするテーブルがほしいと思っていたら、Amazonのタイムセール出やすかったので買った商品。

一見すると便利かなーと思うのですが、デザインが妻に超不評・・・。まずこの赤いの何?って言われました。使い勝手はそこそこ良かったのですが、見た目がだめだそうで、すぐに取り外すことになりました。

今では実家の車についています。

格安スマートウォッチ

前々から気になっていたスマートウォッチという時計がAmazonのタイムセールで安かったので買ってみました。(3000円くらい)

とにかく不満だったのが、天気のよい日は外では時計が見えないという点です。部屋の中とか夜くらいしか見えません。地下生活しかしないとか、夜にしか活動しないとかそういう限られた方しか使えないんじゃないでしょうか。

安かろう悪かろうの典型ですねぇ。。。

ちなみに心拍とか歩数とかも測れるんですが、この値段で本当に正しい数値が出ているのか怪しいものです・・・。

やっぱりスマートウォッチ買うならApple Watchですよね。買おうかどうかずーっと迷っています。

 

最後に

ということで2018年買ってよかった商品・サービス、と買わなくてよかったものでした。

今年もいろんなものを買いました。特に今年はブログの収入が増えてきたので個人的な買い物が増えた1年でした。ここで紹介する以外にも細かいものは色々あるのですが、結構絞っています。

あと、書いていて分かったのが、買わなくて良かったものは全部Amazonでタイムセールで買っているということ(笑
本当に声を大にして言いたい。衝動買いはやめましょう。

ではまた次は2019年の買ってよかったもので会いましょう(・▽・`)